西洋中世奇譚集成 皇帝の閑暇 西洋中世奇譚集成 皇帝の閑暇 (講談社学術文庫) 作者:池上俊一 講談社 Amazon

文明崩壊 滅亡と存続の命運を分けるもの(下) 黄砂は天のめぐみなのか? エスパニョーラ島の奇妙な歴史。環境保全に熱心な獨裁者。 絶望的なオーストラリア。 文明崩壊 下: 滅亡と存続の命運を分けるもの (草思社文庫) 作者:ジャレド ダイアモンド 草思社 A…

鑑定士と顔のない依頼人 はじめからこのオチしか考へられないのだが。 そのわりになんとも迂遠な計畫である。 鑑定士と顔のない依頼人(字幕版) ジェフリー・ラッシュ Amazon

王様の仕立て屋~下町テーラー~(10) そろそろジラソーレの面々が戀しくなつてきましたな。 王様の仕立て屋~下町テーラー~ 10 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) 作者:大河原遁 集英社 Amazon

井伏鱒二全詩集 井伏鱒二全詩集 (岩波文庫) 作者:井伏 鱒二 岩波書店 Amazon

FGO、「大かぼちゃ村」のストーリーがおもしろい。 クレオパトラさんがあんなにたのしいひとだとは知らなんだ。 天と地の方程式(3) 細部まで入念に考へぬかれてゐて感歎する。 そして滅法おもしろい。 天と地の方程式 3 作者:富安 陽子,五十嵐 大介 講談社…

天と地の方程式(2) おもしろさ持續。 意外な新メンバー、周到な伏線。 天と地の方程式 2 作者:富安 陽子,五十嵐 大介 講談社 Amazon

透明人間は密室に潜む 「六人の熱狂する日本人」がいい。 喜劇と本格ミステリの高度な融合。 透明人間は密室に潜む 作者:阿津川 辰海 光文社 Amazon

禁断の惑星 てつきり白黒作品とばかり思つてゐたから(なぜ?)カラーで、しかもシネマスコープであることにおどろく。 妙に「スタートレック」つぽいといふか、あちらがこの作品にだいぶ影響されたのか。 禁断の惑星 (字幕版) ウォルター・ピジョン Amazon

三体 文革についてあんなふうに書いてゆるされるのか、といふのがいちばんのおどろき。 三体 作者:劉 慈欣 早川書房 Amazon 文明崩壊 滅亡と存続の命運を分けるもの(上) 文明崩壊 上巻 作者:ジャレド ダイアモンド 草思社 Amazon

ダンダダン(1) ダンダダン 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) 作者:龍幸伸 集英社 Amazon

トリリオンゲーム(2) トリリオンゲーム(2) (ビッグコミックス) 作者:池上遼一 小学館 Amazon

天と地の方程式(1) とてもおもしろい。 人物それぞれにクセやら屈折やらがあるのがよい。 才能をあつめるやうなパワーがあるなら、岩戸をまもるのに使つたらどうかと思ひはするが。 天と地の方程式 1 作者:富安 陽子,五十嵐 大介 講談社 Amazon TENET テネ…

びっくり館の殺人 讀んでゐて氣になる一文があつたのだが、まさにそれがキモであつた。 それにしてもこれはフェアといへるのか。 びっくり館の殺人 館シリーズ (講談社文庫) 作者:綾辻行人 講談社 Amazon

B.C.1177 古代グローバル文明の崩壊 飢饉のとき、國どうしで食糧を融通しあつてたりしてたんだな。 B.C.1177 (単行本) 作者:クライン,エリック・H. 筑摩書房 Amazon

龍と苺(2) ポンポンとよく毆るなあ。 むかしだつたら氣にならなかつたのだらうか。 龍と苺(2) (少年サンデーコミックス) 作者:柳本光晴 小学館 Amazon

隷王戦記 1 フルースィーヤの血盟 ユーモアがないと申しますか、人物に味がない。 隷王戦記1 フルースィーヤの血盟 (ハヤカワ文庫JA) 作者:森山 光太郎 早川書房 Amazon アークナイツ、復刻の闇夜イヴェント。前回は通常クエストはすべてクリアしてゐたもの…

フラッガーの方程式 なるほど終盤の工夫はみごとなものだけれど、それまでのノリについてゆけない(とりわけ主人公のツッコミ)。 それと、主人公のソラへの應對が異常に冷淡なのにずつとひつかかりをおぼえてゐた。 フラッガーの方程式 (角川文庫) 作者:浅…

日本人のための日本語文法入門 日本人のための日本語文法入門 (講談社現代新書) 作者:原沢伊都夫 講談社 Amazon

トリリオンゲーム(1) ジョブズなんて、ウォズニアックとの關係からみればこのハルみたいな奴なんだと思つてゐる。 トリリオンゲーム(1) (ビッグコミックス) 作者:池上遼一 小学館 Amazon

オブラ・ディン号の帰還 おもしろかつた。が、なかなかむつかしい。 あてずつぽうを封印してはじめた。このロシア人は一方がAでもう片方はBだから、ためしに適當にあてはめてはづれなら逆があたりだみたいなやつね。明確な証據があるときのみ解答していつた…

パーム・スプリングス パーム・スプリングス [Blu-ray] アンディ・サムバーグ Amazon

夏期限定トロピカルパフェ事件 一讀して氣分を害し、これはアンチミステリなのではないかと思つた。 アンチミステリの明確な定義など知らぬが、推理して事件を解決することに否定的なミステリくらゐの意味で使つてをる。アンチミステリのたちがわるいのは、…

アークナイツ、OD-EX-8が強襲でもないのにクリアできないのでカンニングする。 爆彈を高臺に置けるなんて考へもしなかつた。思ひこみは怖ろしうございますな。 ぶじに強襲までクリアしたあと、クリフハートでレッドラベルを谷底に引きずりおとしてゐる動畫を…

地図にない場所(1) 地図にない場所(1) (ビッグコミックス) 作者:安藤ゆき 小学館 Amazon

煙か土か食い物 ミステリとしてはたいして。ちりばめられた暗號はそこそこおもしろい。 いちばんよかつたのはラストの治療シーン。 煙か土か食い物 (講談社文庫) 作者:舞城王太郎 講談社 Amazon

図書館の大魔術師(1) 図書館の大魔術師(1) (アフタヌーンコミックス) 作者:泉光 講談社 Amazon 俵屋宗達 琳派の祖の真実 新書518俵屋宗達 (平凡社新書) 作者:古田 亮 平凡社 Amazon

暗黒館の殺人(四) 謎が解決されてゆくドライヴ感がすばらしい。 思つた以上におもしろかつた。 しかし、やはり偶然がすぎる。讀んでる最中からこれは合理的に説明されないだらうと思つてたが、やはり抵抗がある。 暗黒館の殺人(四) (講談社文庫) 作者:綾…

竜女戦記(1) 竜女戦記 1 作者:都留 泰作 平凡社 Amazon

暗黒館の殺人(三) 話をうやむやにされてばかりの主人公にイライラし、もつとくひさがれと思つてゐたらやうやく明かされはじめた。 さうしてあの、視點の問題が最大の謎であるが、これが納得ゆくかたちで説明されるとは到底思はれない。 暗黒館の殺人(三)…