読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナポレオン フーシェ タレーラン 情念戦争1789-1815
 たいへんおもしろい。タレーランフーシェが怪物すぎてナポレオンが凡庸にみえてくる。
 ツヴァイクの小説も「フーシェ革命暦」も「暗黒事件」も讀んだのにフーシェについての知識がほとんどない自分の記憶力のなさにおどろきもする。

 

 
リオの男
 インディアナジョーンズものに影響をあたへてさう。
 ブラジリアのシュールな殺風景。
 いまの目でみるとラストはアマゾンの亂開發を思はせて複雜ですな。

 

リオの男 [Blu-ray]