2006-08-20から1日間の記事一覧

「イスラーム生誕」(井筒俊彦)

これまた「<狐>が選んだ入門書」からの一冊。イスラム教の発生時のアラブ世界の精神的実存的危機と対比してのムハンマドの思想を描く。何百年もの間おなじような生活をしてきたジャーヒールが、なぜその時にいたって実存的危機とやらにおちいったのかわか…