読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本の200年 徳川時代から現代まで(下)
 自分がいかに近代史を知らないかを感じる。でもまあ、讀んでたのしい歴史でもないよね。

 

日本の200年〈下〉―徳川時代から現代まで

日本の200年〈下〉―徳川時代から現代まで

 

 
柳生忍法帖(上)
 どこかでだれかが十兵衞三部作は「柳生」「おぼろ」「死す」の順に讀むべきであるといつてゐた。理由は知らぬ。私はそのちようど逆に讀む結果になつた。支障は感じてない。
 そもそも私は江戸柳生よりも尾張柳生をひいきにしてをり、「おぼろ忍法帖」あらため「忍法魔界転生」あらため「魔界転生」でも十兵衞よりも妖魔と化した如雲齋を應援(?)してしまつた。だがこちらでは尾張の人物では登場してをらず、そのやうな倒錯した讀みかたをせずにすみさうである。