読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昭和元禄落語心中(9)

 

 
モホークの太鼓
 モホーク族に追はれたヘンリー・フォンダが走つて逃げまはる映畫。テクニカラーはうつくしいが、フォンダもクローデッド・コルベールも精細がなくむしろマクレナー夫人のエドナ・メイ・オリヴァーのがよい。