読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神を見た犬
 やたらと神やら聖人やらが出てくる。これがイタリアのカトリック信仰といふものなのかと思つてたが解説を讀むとさう單純なことでもないみたいだ。神が「デスノート」みたいことをする話を讀んで、フレドリック・ブラウンの「スポンサーから一言」のはうがエレガントだと思つたり。

 

神を見た犬 (光文社古典新訳文庫)

神を見た犬 (光文社古典新訳文庫)

 

 
週刊少年ジャンプ11號
 新連載「鬼滅の刃」、アクションシーンなど見るに技術が追ひついてない。だけどなかなかの迫力あり。おもしろいと思ふ。