読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謹訳 源氏物語 七
 せがれが親父よりもクズであつた。源氏もアレだが話はおもしろく讀めてゐたのに對して、夕霧のはうはもう讀むにたへぬ。
 そして紫上の退場。好感のもてる人物が紫上と花散里だけしかをらぬのに。源氏は出家を決意していまにも物語はをはりさうなのにまだつづくのね。

謹訳 源氏物語 七

謹訳 源氏物語 七

 

 

 
ボールルームへようこそ(8)
 前卷までの話をきれいに忘れた。けれど盛りあがつてまゐりましたね。二三册まとめて讀むべき作品かもしれぬ。

 

ボールルームへようこそ(8) (講談社コミックス月刊マガジン)

ボールルームへようこそ(8) (講談社コミックス月刊マガジン)