白い肌の異常な夜 イーストウッドが十二歳の少女にキスする變態映畫。 イーストウッドがかういふ役を演じるのはめづらしいのではないかと思ふが、彼の出演作の全貌を把握してないのでさだかではない。 白い肌の異常な夜 [Blu-ray] 出版社/メーカー: キングレ…

ダンジョン飯(4) 龍の腹から無事に妹が、なんて甘い展開ではなかつた。 ダンジョン飯 4巻<ダンジョン飯> (ビームコミックス(ハルタ)) 作者: 九井諒子 出版社/メーカー: KADOKAWA / エンターブレイン 発売日: 2017/02/15 メディア: Kindle版 この商品を含…

翻訳家の蔵書 「サンリオSF文庫総解説」で言及されてたのを讀んだときから氣になつてゐた本。にしては讀むのに時間がかかつたな。C・A・スミスの本の譯者あとがきだつたかで述べてゐた文體についての話について、もつと詳しく書かれてないかと期待したがさほ…

逃げるは恥だが役に立つ(9) 逃げるは恥だが役に立つ(9) (Kissコミックス) 作者: 海野つなみ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/03/13 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る

からかい上手の高木さん(1) からかい上手の高木さん(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス) 作者: 山本崇一朗 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2014/09/10 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る 狙撃者 エドワード・ドミトリク監督。 …

現代ゲーム全史 文明の遊戯史観から おもしろい。この大部を(私にしては)さつと讀めた。最近のゲームほどわからないのは私のゲーム離れを示してゐるのか。 私のすきな「カオスシード」がおほきく取りあげられてゐるのに驚く。 現代ゲーム全史 文明の遊戯史…

特捜部Q キジ殺し ADLER-OLSENとあるからこれはエーズラ=オールスンといふ二重姓なのかしらん。 ひとことで申せば私はカールの物語を讀みたかつたのにほとんどキミーの話だつた。キミーに魅力がないはいはぬが、ラストでピンチのカールをキミーが颯爽と救ふ…

ヨルとネル ヨルとネル (ヤングチャンピオン・コミックス) 作者: 施川ユウキ 出版社/メーカー: 秋田書店 発売日: 2016/10/20 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (4件) を見る アイスマン ドニー・イェンが出てるといふだけで觀たので結末にあつけにと…

鬼滅の刃(5) しのぶさんは義勇さんを天然ドジつ子だと考へてゐたんですか。 鬼滅の刃 5 (ジャンプコミックスDIGITAL) 作者: 吾峠呼世晴 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2017/03/03 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る

無法の弁護人2 正しい警察との最低な戦い方 いや、おもしろい。讀みだすと止まりません。 阿武隈の“超能力”がうまいしかけになつてゐる。もしそれがほんたうならば、このムチャクチャもありかもしれぬと思はせてしまふ。 無法の弁護人 2 正しい警察との最低…

インクレディブル・ハルク ふと「アヴェンジャーズ」なる映畫を觀ようと思ひたち、まず豫習として「アイアンマン」を觀た。あれは何箇月前であつたらうか。これでやつと第二段階にいたつたわけだが、このぶんでは何年がかりの作業になるか知れたものではない…

七時間半 七時間半 (ちくま文庫) 作者: 獅子文六 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2015/05/08 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (9件) を見る

日本語の歴史3 言語芸術の花ひらく 日本語の歴史〈3〉言語芸術の花ひらく (平凡社ライブラリー) 作者: 亀井孝,山田俊雄,大藤時彦 出版社/メーカー: 平凡社 発売日: 2007/03 メディア: 単行本 クリック: 4回 この商品を含むブログ (8件) を見る 無法の弁護人 …

ミス・ビアンカ くらやみ城の冒険 囚人が惡人である可能性をだれひとりとして考へないのがおもしろい。くらやみ城は政治犯の収容所なのだらうか。 ミス・ビアンカ くらやみ城の冒険 (岩波少年文庫) 作者: マージェリー・シャープ,渡辺茂男 出版社/メーカー: …

堆塵館 アイアマンガー三部作1 え、これからどうなるの。 堆塵館 アイアマンガー三部作 作者: エドワード・ケアリー 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2016/09/30 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 波よ聞いてくれ(2) 波よ聞いてくれ(…

日本のいちばん長い日 ああ、いやだいやだ。これが他の國のことであれば距離をある程度おいて見ることができるかもしれぬ。が、ひたすらいとはしく、うんざりするだけだ。あの狂氣はなんなのか。どうすればよいのか。日本人集團の心性はいまもさしてかはつて…

それでも町は廻っている(16) をはつてしまひ殘念。最終卷に歩鳥の弟妹がほとんど登場しないのも殘念。 それでも町は廻っている 16巻 (ヤングキングコミックス) 作者: 石黒正数 出版社/メーカー: 少年画報社 発売日: 2017/02/14 メディア: コミック この商…

特捜部Q 檻の中の女 たいへんおもしろい。もつと陰鬱な話かと思つてゐたが(北歐に對する偏見か?)、きちんとエンタテインメントしてる。鬱屈した主人公もミョーな相棒も魅力的である。まあ、犯人はかなり早いころにわかつてしまつたが。 檻のシーンは讀む…

我が驍勇にふるえよ天地~アレクシス帝国興隆記~ 我が驍勇にふるえよ天地 ?アレクシス帝国興隆記? (GA文庫) 作者: あわむら赤光 出版社/メーカー: SBクリエイティブ 発売日: 2016/07/15 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る

波よ聞いてくれ(1) 波よ聞いてくれ(1) (アフタヌーンコミックス) 作者: 沙村広明 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/05/22 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (4件) を見る

夢の守り人 ドラマの廣告を見て二作目までしか讀んでないことを思ひだした。 私のなかではバルサはララ・クロフトとつながつてゐて、配役するならアンジェリーナ・ジョリーにやらせるほかない。ただ、なぜバルサとララを重ねてゐるのか自分でもさつぱりわか…

SYNC なぜ自然はシンクロしたがるのか SYNC: なぜ自然はシンクロしたがるのか (ハヤカワ文庫 NF 403 〈数理を愉しむ〉シリーズ) 作者: スティーヴン・ストロガッツ,蔵本由紀,長尾力 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2014/02/21 メディア: 文庫 この商品を…

ハイスコアガール(7) ハイスコアガール 7巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックスSUPER) 作者: 押切蓮介 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス 発売日: 2017/01/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る

神様のバレー(12) 神様のバレー 12巻 (芳文社コミックス) 作者: 渡辺ツルヤ,西崎泰正 出版社/メーカー: 芳文社 発売日: 2017/01/16 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る

命ある限り 女どもが英國から出て行けだの、ロンドンへ來いだの身勝手きはまる。ふつうに爆彈處理ものにしたはうがおもしろかつたのではないか。 キリスト教的にはああいふ祈りはアリなのか? 命ある限り [DVD] 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D) 発売日: 20…

グランクレスト戦記(4) 漆黒の公女 主人公の話はこれからが本番か? だとしたら長々とやりすぎ。 グランクレスト戦記 4 漆黒の公女〈ファンタジア文庫電子応援店限定版〉<グランクレスト戦記> (富士見ファンタジア文庫) 作者: 水野良 出版社/メーカー: KAD…

王様の仕立て屋~フィオリ・ディ・ジラソーレ~(2) 王様の仕立て屋?フィオリ・ディ・ジラソーレ? 2 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) 作者: 大河原遁 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2017/01/19 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る

本にだって雄と雌があります おもしろかつた。文章もなかなか好き。さういへばわが書棚にも買つた記憶がないどころか出版されてこの世にあるとは知らなかつた本がときをり見られるな。 本にだって雄と雌があります (新潮文庫) 作者: 小田雅久仁 出版社/メー…

昭和元禄落語心中(10) 志ん生、馬生ときても志ん朝はないのかあ。 昭和元禄落語心中【アマゾン限定描き下ろし購入特典ペーパー付き】(10) (ITANコミックス) 作者: 雲田はるこ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/09/07 メディア: Kindle版 この…

ラディカル・ホスピタル(30) ラディカル・ホスピタル(30) (まんがタイムコミックス) 作者: ひらのあゆ 出版社/メーカー: 芳文社 発売日: 2017/01/07 メディア: コミック この商品を含むブログを見る

町田くんの世界(4) ヴァレンタインの意味を知らぬのはあまりに物知らずではないか。 町田くんの世界 4 (マーガレットコミックスDIGITAL) 作者: 安藤ゆき 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2016/12/22 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る

星へ行く船シリーズ 1 星へ行く船 この表紙の繪はアリなのだらうか。ストーリーの根幹にふれるわけではないが、作者のしかけを確實に無にしてゐるわけで。 星へ行く船シリーズ1星へ行く船 作者: 新井素子 出版社/メーカー: 出版芸術社 発売日: 2016/09/16 メ…

ヘンリ・ライクロフトの私記 讀めば讀むほどここに描かれるライクロフトなる男への嫌惡がつのる。彼は反動的であり、國粹主義的であり、女性差別的であり、階級差別的である。ただ自然と書物とについてのみ語つてをればいいものを。 ヘンリ・ライクロフトの…

偉大なるアンバーソン家の人々 ことしはジョゼフ・コットンの出演作をふたつも觀たがどちらにも生理的反撥を感じなかつた。私がかはつたのか、さういふジョゼフ・コットンもゐるのか。 ラスト、スタッフの名をオーソン・ウェルズが讀みあげるのがよい。いい…

リーングラードの学び舎より(1) いろいろとあぶなつかしいことばづかひ。とくに漢語。 リーングラードの学び舎より 1 (オーバーラップ文庫) 作者: いえこけい 出版社/メーカー: オーバーラップ 発売日: 2015/04/03 メディア: Kindle版 この商品を含むブロ…

わたしのSEX白書 絶頂度 消しの巨大さにおどろく。おまけにR18ですらないR15+。ポルノグラフィとしての實用性がこれであるのだらうか、などと餘計なことを心配する。 わたしのSEX白書 絶頂度 [DVD] 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント 発売日: …

火星夜想曲 前半がおもしろい。後半の戰鬪はすこしくどく感じられた。 この小説を讀んではじめてグレン・ミラーをまともに聽いた。ジェイムズ・スチュアートに似てないことに違和感があるのは「グレン・ミラー物語」を三回も觀たからだらう。 火星夜想曲 (ハ…

オデッセイ ワトニーの饒舌が苦手であつたので原作よりもたのしめたかもしれない。 邦題はまあ、アレですけど。 オデッセイ [Blu-ray] 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 発売日: 2016/11/25 メディア: Blu-ray この…

武州公秘話 おもしろい。はじめ多少とも史實のある話だと思つてしまつた私はまんまと谷崎の騙りにひつかかつたわけだ。 武州公秘話 (中公文庫) 作者: 谷崎潤一郎 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2005/05/25 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 16回…

スター・ウォーズ/フォースの覚醒 もはやこのシリーズへの思ひいれなどない、はずだつた。だが冒頭、例のロゴがあらはれ例のテーマがながれだしたら不覺にもときめいてしまつた。つづいてファルコン號が登場すればもはやときめきどころかうれしくて笑ひだす…

テンプリズム(11) で結局のところ十番目のプリズムて何なのよ。 テンプリズム 11 (ビッグコミックス) 作者: 曽田正人,瑞木奏加 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2016/11/30 メディア: コミック この商品を含むブログを見る

胡桃の中の世界 澁澤龍彦的教養をこそ、つまねばならなかつたのだ。だがいまとなつては遅すぎる。來世の課題としよう。 胡桃の中の世界 (河出文庫) 作者: 澁澤龍彦 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2007/01/06 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 7…

ナポレオン フーシェ タレーラン 情念戦争1789-1815 たいへんおもしろい。タレーランやフーシェが怪物すぎてナポレオンが凡庸にみえてくる。 ツヴァイクの小説も「フーシェ革命暦」も「暗黒事件」も讀んだのにフーシェについての知識がほとんどない自分の記…

木根さんの1人でキネマ(1) あつかふ作品があまりおもしろくないなあ。 木根さんの1人でキネマ 1 (ジェッツコミックス) 作者: アサイ 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2015/12/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (12件) を見る

物の本質について ひどい終りかただ。いや未完なのだけれど。 科學的思考でもなんでもないのだが、神なるものを措定しなければこれだけのことを考へられるのかと感心もする。 物の本質について (岩波文庫 青 605-1) 作者: ルクレーティウス,樋口勝彦 出版社/…

宇宙兄弟(21) 宇宙兄弟(21) (モーニングコミックス) 作者: 小山宙哉 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2013/06/21 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る

漢字と日本語 「漢字と日本人」といふ著書があるのにこの書名はどうなの。 漢字と日本語 (講談社現代新書) 作者: 高島俊男 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/04/22 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る

BOX ~箱の中に何かいる~(1) パズルはのこりひとつなのに二卷へ。出口はまだ先なのか。 BOX~箱の中に何かいる~(1) (モーニング KC) 作者: 諸星大二郎 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/11/22 メディア: コミック この商品を含むブログを見る

リンカーン弁護士(下) とてもおもしろかつたが疑問點もいくつか。アンクレットのトリックにおいて自明とも思はれる可能性を主人公が思ひつきもしないのが不審である。コーリスはなぜあのやうな證言をしたのか。手段よりも動機がわからない。 リンカーン弁…

覇剣の皇姫アルティーナVIII 覇剣の皇姫アルティーナ8<覇剣の皇姫アルティーナ> (ファミ通文庫) 作者: むらさきゆきや 出版社/メーカー: KADOKAWA / エンターブレイン 発売日: 2015/03/30 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る カンフー・ジャング…