チャイナタウン なぜ最後に犯人を呼びだしたのかわからない。銃で脅されたからといつてチャイナタウンに連れていくのもわからない。そんなことをしなければ丸く(?)をさまつてたんぢやないのか。 ジョン・ヒューストンが出演してたのも謎。父も娘も役者だ…

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて ラスボス前まできてもさいごのカギが見つからず、世界中をさがしまはつて疲れはて、思ひあまつて攻略サイトを見た。クリア後でないと取得できなかつた。げんなりしてそのままラスボスを倒した。そもそも私はベロニ…

フイヤン派の野望 小説フランス革命(8) フイヤン派の野望―小説フランス革命〈8〉 (集英社文庫) 作者: 佐藤賢一 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2012/04/20 メディア: 文庫 クリック: 2回 この商品を含むブログ (7件) を見る

ダンジョン飯(6) なんともシヴィアな話になつたものだ。 いや元からかうだつたか? ダンジョン飯 6巻 (HARTA COMIX) 作者: 九井諒子 出版社/メーカー: KADOKAWA / エンターブレイン 発売日: 2018/04/13 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (5件) を…

誰彼 探偵がまちがふ小説が苦手である。かういふのもいはゆる共感性羞恥つてヤツなのだらうか。バークリーのある種の作品など、好き嫌ひはべつにして大いに苦手とする。 これがデクスターのレヴェルまでいつてしまへばなあ、などと考へつつ讀んだのだが、あ…

ジェイン・オースティンの読書会 語り手である私とは誰なのか。讀書會のメンバーはそれぞれ三人稱で呼ばれてをり、メンバーの數も六人とかぎられてゐる。一方で「私」は明瞭に讀書會の一員として語る。どういふことか? その場にゐながら周囲に認識されない…

日本文学全集29 近現代詩歌 幾人か、氣になる詩人歌人俳人を得たのでよしとする。 近現代詩歌 (池澤夏樹=個人編集 日本文学全集29) 作者: 池澤夏樹,穂村弘,小澤實 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2016/09/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログ …

ハイスコアガール(8) ハイスコアガール 8巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックスSUPER) 作者: 押切蓮介 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス 発売日: 2018/03/24 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (4件) を見る

王の逃亡 小説フランス革命(7) ヴァレンヌ事件で一册とは。 王の逃亡―小説フランス革命〈7〉 (集英社文庫) 作者: 佐藤賢一 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2012/03/16 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (5件) を見る

おじさんとポニーテール おもしろいし、女の子もかはいいし、ここで終はりは惜しい。 「航海王子」を讀んでゐてミョーな既視感があつたのだが、この主人公のひとり相撲と似てゐるからだつた。 おじさんとポニーテール (バンブーコミックス) 作者: 香日ゆら …

りゅうおうのおしごと!2 對戰シーンが多くなり前作よりおもしろい。 りゅうおうのおしごと!2 (GA文庫) 作者: 白鳥士郎 出版社/メーカー: SBクリエイティブ 発売日: 2016/01/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る

航海王子の優雅な船旅(3) 終はつてしまふのは惜しい。でもファミリー誌が滅亡するのか。 航海王子の優雅な船旅 (まんがタイムコミックス) 作者: ひらのあゆ 出版社/メーカー: 芳文社 発売日: 2018/04/06 メディア: コミック この商品を含むブログを見る

ごほうびおひとり鮨(1) うまい鮨はうまいのだらうな。 ごほうびおひとり鮨 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) 作者: 早川光,王嶋環 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2017/03/17 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る AI vs. 教科書が…

シスマの危機 小説フランス革命(6) ルイ十六世はルイ十五世の孫だつたのか。 シスマの危機―小説フランス革命〈6〉 (集英社文庫) 作者: 佐藤賢一 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2012/02/17 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (7件) を見る

狐火の家 「盤端の迷宮」がいい。どうやつて密室をつくつたかではなく、なぜつくつたかの話。 異色作「犬のみぞ知る Dog Knows」もおもしろい。ヘンなのりの劇團員たちがをかしい。かういふコメディ・シリーズがあつてもいいのではないか。 狐火の家 (角川文…

おおきく振りかぶって(29) 練習はみつちりやつていいから試合はさくさく進めたはうがいい。 おおきく振りかぶって(29) (アフタヌーンKC) 作者: ひぐちアサ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2018/03/23 メディア: コミック この商品を含むブログを見る

襲われた幌馬車 襲撃された幌馬車隊の燒けのこつたパーツから一臺の馬車をつくるとか、先住民じこみのサヴァイヴァル技術とか、いくらでもおもしろくできさうなものだが。 一番だめなのはラストの裁判シーンで、それさへなければ小品ながら佳作だといへた。 …

王様の仕立て屋~フィオリ・ディ・ジラソーレ~(6) 王様の仕立て屋?フィオリ・ディ・ジラソーレ? 6 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) 作者: 大河原遁 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2018/03/19 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る りゅう…

議会の迷走 小説フランス革命(5) ミラボーが病をえてなければ、と思ふが結局は斷頭臺の露となつただけかなあ。 議会の迷走―小説フランス革命〈5〉 (集英社文庫) 作者: 佐藤賢一 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2012/01/20 メディア: 文庫 購入: 1人 クリ…

ヒッチコック・トリュフォー トリュフォーによるヒッチコックの長大なインタヴューの音聲がのこつてゐたのか。 スコセッシやらボグダノヴィッチやらD・フィンチャーやらウェス・アンダーソンやら黒沢清やらの話があつて、なんとも興味深くおもしろい。 ヒッ…

女ガンマン 皆殺しのメロディ 監督はバート・ケネディだつたのか。 主人公が弟子入りして修行する西部劇はめづらしい。 あの黒衣の男はなんなのさ。 女ガンマン 皆殺しのメロディ【スペシャルプライス版】 [DVD] 出版社/メーカー: アネック 発売日: 2015/04/…

最後の秘境 東京藝大 天才たちのカオスな日常 音校と美校のあまりの差に驚歎する。これすなはち音樂家と美術家のちがひととらへるのは亂暴だらうか。 そしてこのせせこましい社會にこんな“秘境”がのこつてゐることに感動した。おほげさに申せば日本もまだ捨…

ワルキューレ 失敗するとわかつてゐる計畫に邁進する人々のすがたを見るのはゐたたまれない。 ワルキューレ Blu-ray 出版社/メーカー: ポニーキャニオン 発売日: 2016/08/17 メディア: Blu-ray この商品を含むブログを見る

彼方のアストラ(2) 彼方のアストラ 2 (ジャンプコミックスDIGITAL) 作者: 篠原健太 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2016/11/04 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 代書人バートルビー 「白鯨」より好き。 メルヴィル ― 代書人バートルビー …

週刊少年ジャンプ14号 「青春兵器ナンバーワン」が終了。殘念ではあるがよいをはりかたであつた。 そして「鬼滅」、なにあのかぶき揚げ。

マルティン・ルター ことばに生きた改革者 著者の肩書からして偏つた内容にはなつてないかと危惧したが、農民戰爭やユダヤ人のことにもわづかながらにも觸れてゐて安心。 マルティン・ルター――ことばに生きた改革者 (岩波新書) 作者: 徳善義和 出版社/メーカ…

ドラゴン×マッハ! トニー・ジャーは「マッハ」から逃れられないのであらうか。 などと思ひながら觀てみれば、ここ數年觀たなかでもつともすぐれたバトルアクション映畫であつた。 トニー・ジャーだけでなくウー・ジンもマックス・チャンも、ナイフ使ひの男…

鬼滅の刃(10) 鬼滅の刃 10 (ジャンプコミックスDIGITAL) 作者: 吾峠呼世晴 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2018/03/02 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る

世界神話学入門 うむむ、もつとおもしろくなりさうなテーマだが。 世界神話学入門 (講談社現代新書) 作者: 後藤明 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/12/13 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る 聖者の戦い 小説フランス革命(4) タ…

あなたの人生の物語 表題作より「地獄とは神の不在なり」や「顔の美醜について」のはうがすきかな。 あなたの人生の物語 作者: テッドチャン 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2014/09/30 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (12件) を見る 週刊ジャ…