東尋坊マジック 一方の事件を搜査してゐてもう一方の事件の犯人に逢着してしまふ偶然には得心がゆかぬ。 交換殺人といふのはそれぞれの殺人が無關係であるやうに見えなければならない。なのに、おなじ銃をつかふのはもつと納得がゆかぬ。交換殺人の意味を薄…

恋愛ラボ(13) 恋愛ラボ(13) (まんがタイムコミックス) 作者: 宮原るり 出版社/メーカー: 芳文社 発売日: 2017/09/07 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 図書館の魔女 烏の伝言(下) ああこれは「鉄鼠の檻」ですな。いやぜんぜんちがふけど、…

ザ・ファブル(2) なんかつづきが氣になつてしまふなあ。 ザ・ファブル(2) (ヤングマガジンコミックス) 作者: 南勝久 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/07/06 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る

アンストッパブル 思つたよりずつとおもしろかつた。ラストでなぜウィルが乘り込まないといけないのかわからなかつた。ほかのメンバーを用意しておくものだらう。だが、それ以外はただただたのしめた。 字幕で速度をメートル法に換算してゐたがメーターの表…

モンティ・パイソンができるまで―ジョン・クリーズ自伝― 「できるまで」であるからグレアム・チャップマンをのぞいてパイソンズの出番はほとんどない。だが、なかなか興味深い。 チーズのコントを書いてるときのチャップマンがいいですな。 モンティ・パイソ…

パンドラの少女 パンドラの少女 作者: M・R・ケアリー 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2016/04/28 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (6件) を見る 図書館の魔女 烏の伝言(上) 前作の人物は出ないのかとそはそはしつつ讀んでゐたがいつの間…

ザ・ファブル(1) ザ・ファブル(1) (ヤングマガジンコミックス) 作者: 南勝久 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/04/06 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK The Touring Years この映畫が公開されたこ…

週刊少年チャンピオン 「AIの遺電子」がをはつてしまつた。いやべつの雜誌に移つたんだけど、唐突なのでおどろいた。もしや終盤なのではとは思つてゐたにしても。 つづきはコミックスで讀むかなあ。

弁護側の証人 眞相があきらかにされたとき、はたと膝をうつといふより困惑した。何度も讀みかへしたあげく、ミスプリントまで疑つた。まんまとだまされたわけだが、どうも心地よい驚きではなかつた。いや、おもしろかつたのだけれど。 小泉喜美子の小説を讀…

疫病と世界史(下) 「銃・病原菌・鉄」よりインパクトがあつたかもしれぬ。今後この觀點をもたぬ歴史を讀んでも信用できないかも、いや、感化されすぎかな? 疫病と世界史 下 (中公文庫 マ 10-2) 作者: ウィリアム・H.マクニール,William H. McNeill,佐々木…

ダンジョン飯(5) 魔法のディテール描寫がすばらしい。 ダンジョン飯 5巻 (HARTA COMIX) 作者: 九井諒子 出版社/メーカー: KADOKAWA / エンターブレイン 発売日: 2017/08/10 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (6件) を見る

猫俳句パラダイス ただでさへ猫の俳句は抑制が效きづらいのに解説文まで甘々なのはどうなのか。 猫俳句パラダイス (幻冬舎新書) 作者: 倉阪鬼一郎 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2017/01/28 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る 疫病と世界史(上…

ジュラシック・ワールド 何度も何度も問題をおこしてよく營業できるなあ。 雜な脚本だがラプトルがかはいいのでゆるさう。 ジュラシック・ワールド [Blu-ray] 出版社/メーカー: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン 発売日: 2016/10/05 メディア: B…

<仏教3.0>を哲学する 〈仏教3.0〉を哲学する 作者: 藤田一照,永井均,山下良道 出版社/メーカー: 春秋社 発売日: 2016/09/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る

鬼滅の刃(7) 鬼滅の刃 7 (ジャンプコミックスDIGITAL) 作者: 吾峠呼世晴 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2017/08/04 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る

フロスト始末(下) 最近とみに讀む速度も量もおとろへてきてゐるがさすがにフロスト、一氣に讀ませる。 スキナーの運命にはおどろいた。 フロスト始末〈下〉 (創元推理文庫) 作者: R・D・ウィングフィールド,芹澤恵 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 20…

フロスト始末(上) フロスト始末〈上〉 (創元推理文庫) 作者: R・D・ウィングフィールド,芹澤恵 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2017/06/30 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (5件) を見る 帰ってきたヒトラー 帰ってきたヒトラー コレクターズ・…

本格力 本棚探偵のミステリ・ブックガイド ミステリを讀んだことがない女子高生がトリックを先にわかつてしまふのは説得力がない。一度に人物が出すぎるのでダメといふはうがまだ納得がゆく。 だがそれよりも問題なのは女子高生と博士の意見は似かよつてゐる…

キャットフード ミョーな設定を考へたものだ。 ウィリーがあまり冴えてないのでほとんどやられる一方になり、おもしろく感じない。むしろあそこまでルールを守ることに不自然さを感じてしまふ。 キャットフード (講談社文庫) 作者: 森川智喜 出版社/メーカー…

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミンXI シャミーユに魅力を感じないのが難である。 ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミンXI (電撃文庫) 作者: 宇野朴人 出版社/メーカー: KADOKAWA / アスキー・メディアワークス 発売日: 2017/01/08 メディア: Kindle版 こ…

教養としての認知科学 氣持ちよくケーモーしてくれる。 ブックガイドの充實もよし。 教養としての認知科学 作者: 鈴木宏昭 出版社/メーカー: 東京大学出版会 発売日: 2016/01/23 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る

1/2の騎士 「まっぷたつの子爵」と「不在の騎士」を足して二で割つたやうな、などと考へつつ讀む。 どうも不滿を感じ、その正體をさぐつてゐたのだが、謎とその解決のストーリーにおける重みに問題があるのではないか。問題はないかもしれぬが、好みからはは…

巨神兵東京に現わる 劇場版 「シン・ゴジラ」でゴジラがいちばんの大暴れをするところを低予算で撮つたみたいな。

カサンドラ・クロス 感染パニックものかと思ひきや、暴走列車であつた。龍頭蛇尾といふか、ミョーな按配である。クライマックスも無辜の民があまりに死ぬのでスカッとしない。エンタテインメントの結末としてこれはアリなのか。 リチャード・ハリス、ソフィ…

ダ・ヴィンチ八月號を買つてきた。 川原泉特輯とあれば是非もない。キャラ紹介に桜井敦子や穴田アナがゐるのがにくい。愛を感じますね。そしてカーリングもの、讀みたい。 ダ・ヴィンチ 2017年8月号 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2017/07/06 メディア:…

響きの科学 名曲の秘密から絶対音感まで 讀んでゐて「火星の人」のマーク・ワトニーを思ひだした。文章に必要以上にジョークをねぢこんでくる點において、この著者とワトニーは共通してゐる。 響きの科学―名曲の秘密から絶対音感まで (ハヤカワ・ノンフィク…

悟らなくたって、いいじゃないか 普通の人のための仏教・瞑想入門 悟らなくたって、いいじゃないか 普通の人のための仏教・瞑想入門 (幻冬舎新書) 作者: プラユキ・ナラテボー,魚川祐司 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2016/10/27 メディア: Kindle版 この…

あかぼし俳句帖(六) あかぼし俳句帖 6 (ビッグコミックス) 作者: 有間しのぶ,奥山直 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2017/06/30 メディア: コミック この商品を含むブログを見る

ボールルームへようこそ(9) ここでをはるのか。 この卷はかなり待たせられたのでカタチをつけたカタルシスほほしかつた。あとでまとめて讀むひとには關係ないけどね。 ボールルームへようこそ(9) (月刊少年マガジンコミックス) 作者: 竹内友 出版社/メ…

魔法陣グルグル2(8) 魔法陣グルグル2(8) (ガンガンコミックスONLINE) 作者: 衛藤ヒロユキ 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス 発売日: 2017/06/22 メディア: コミック この商品を含むブログを見る