バスティーユの陥落 小説フランス革命(3) 一卷を讀みはじめてすぐ思つたのだが、文章のどうもところどころに意味がわかりづらい語がある。檢索してみるとそれを指摘してゐるひともゐるにはゐるが多くは氣にせず讀んでゐるやうだ。 私の語感がをかしいのか…

パリの蜂起 小説フランス革命(2) いやそれは私はミラボーがすきだけれども、このミラボーはスーパーマンすぎやしないか。 パリの蜂起 小説フランス革命 2 (集英社文庫) 作者: 佐藤賢一 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2011/10/20 メディア: 文庫 購入: 2…

セブン おもしろく觀ることはできたが、期待はづれでもあつた。 魅力的な謎が提示されたらば、相應のプロセスをもつて解決してほしいではないですか。しかし犯人には裏技的に接近するし、犯人も犯人で七つの大罪のモチーフを貫徹しない。この映畫に本格ミス…

ラディカル・ホスピタル(31) 「女は最初から乙女かつオバチャン」か。 ラディカル・ホスピタル(31) (まんがタイムコミックス) 作者: ひらのあゆ 出版社/メーカー: 芳文社 発売日: 2018/02/07 メディア: コミック この商品を含むブログを見る

ベニスに死す 最後、頭から出血してるのかと思つて混亂した。 ベニスに死す [DVD] 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ 発売日: 2010/04/21 メディア: DVD 購入: 6人 クリック: 30回 この商品を含むブログ (37件) を見る

封魔鬼譚(一)尸解 捕まつて逃げて捕まつて逃げる繰りかへし、必要かなあ? 燕青つて、あの浪子なのかと思へば時代がちがふのね。 李斗の運命が定まつたのは紫雲のぞんざいな應對のためだとしか思はれない。 封魔鬼譚(1)尸解 作者: 渡辺仙州,佐竹美保 出版…

カステロフィリア 記憶・建築・ピラネージ ピラネージの本をさがしてて遭遇。この本が出たころは高山宏の本は見つけ次第に買つてゐたはずだが、見つけそこねてゐたやうだ。 まあ、ピラネージだけの本ではないのだけれど。 カステロフィリア―記憶・建築・ピラ…

革命のライオン 小説フランス革命(1) 私のすきなミラボーが活躍する。 革命のライオン 小説フランス革命1 (集英社文庫) 作者: 佐藤賢一 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2013/10/26 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る

GIANT KILLING(46) GIANT KILLING(46) (モーニングコミックス) 作者: ツジトモ,綱本将也 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2018/01/23 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (2件) を見る やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(…

黒衣の刺客 ストーリーはかういふものだとして、演者の體技がもつとマシであればなあ。數すくないバトルシーンも、もつとキレがあれば見られるものになつてたはず。 印象的なシーンはいくつもあつたのだが。 黒衣の刺客 [DVD] 出版社/メーカー: 松竹 発売日:…

宇津保物語・俊蔭 全訳注 うーん、つづきが讀みたい。はじめから全部を讀める本を買ふべきであつた。 宇津保物語・俊蔭 全訳注 (講談社学術文庫) 作者: 上坂信男,神作光一 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1998/12 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1…

ごまかさない仏教 仏・法・僧から問い直す サンガの話がおもしろかつた。日本では一度もサンガが成立したことがなかつた。唯一サンガらしきものができたのがオウムにおいてであつたといふ皮肉。 ごまかさない仏教: 仏・法・僧から問い直す (新潮選書) 作者: …

『マルタの鷹』講義 娯樂小説をこんなふうにこまかく分析する意味がほんたうにあるのかといふ疑念をどうしても拭ひさることができない。だがそれはそれとして、たいへんたのしんで讀んだ。それは文學的な分析を娯樂のレヴェルにひきずりおろして消費したとい…

森の生活―ウォールデン― 無知なもので「森の生活」とは沙漠の隱者のごとき世間から隔絶したものかと思つてゐた。だがそばに町があつて毎週のやうにひとがたづねてくるのだと。勝手な思ひこみではあつたが、なんだか拍子拔けした。 文章も、あの反近代主義者…

パットン大戦車軍団 パットン大戦車軍団 [Blu-ray] 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 発売日: 2012/09/05 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (4件) を見る

硝子のハンマー 納得させられた推理が何度も覆る。電子書籍で讀んだこともある。紙の本ならば殘りページ數を体感しながら讀むからだ。とはいへみごとなもの。 何度も覆るのは探偵の搜査が限定的にならざるを得ないためである。さういふ展開は讀者にフラスト…

プレイボール2(2) 谷口くんはこんなことをいふかなあ、などといちいち考へてしまふ私はこの作品に不向きなのかもしれぬ。 でも丸井が活躍するところはほんたうにわくわくした。じつは私は「キャプテン」では丸井キャプテン時代がいちばん好きなんですよね…

映像研には手をだすな(2) 映像研には手を出すな! 2 (ビッグコミックス) 作者: 大童澄瞳 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2017/09/12 メディア: コミック この商品を含むブログ (4件) を見る Mr.&Mrs.スパイ 私ごのみのコメディ。傑作だなんだとは申しませ…

宇宙は何でできているのか 素粒子物理学で解く宇宙の謎 宇宙は何でできているのか 素粒子物理学で解く宇宙の謎 作者: 村山斉 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2013/05/31 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (12件) を見る

13・67 歳末にぞろそろと出た年間ベスト本を讀んで、ことしはもうすこしミステリを讀まうと思つた。そんな決意がいつまでつづくか知れないけれど。 香港の警察へのきびしいことばがならぶ。かういふ文章が出版されることが許されるのだなあ。もとは臺灣で發…

漢和辞典の謎 漢字の小宇宙で遊ぶ 漢和辞典の謎 漢字の小宇宙で遊ぶ (光文社新書) 作者: 今野真二 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2016/03/17 メディア: 新書 この商品を含むブログ (5件) を見る

バーフバリ 伝説誕生 過去篇は破天荒さが足りずそれほどおもしろくない。それなのにそのまま続編につづくとなつて消化不良氣味である。 バーフバリ 伝説誕生 [Blu-ray] 出版社/メーカー: 株式会社ツイン 発売日: 2017/07/05 メディア: Blu-ray この商品を含…

映像研には手をだすな!(1) かういふ、設定を延々と考へられるひとにあこがれる。すくなくとも以前はあこがれてゐた。トールキンやコードウェイナー・スミスもさういふひとであつたらうから。 この卷のラストがよいね。いきなり「大工調べ」になるのには笑…

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー 「FF4」を想起させられた。仲間が死んでゆくことでしかストーリーを盛りあげられないといふ點で。 まあドニー・イェンがカッコいいのでよしとします。 ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEX [ブ…

クイーン検察局 「黒後家蜘蛛の会」の四卷を讀んだのはいつだつたらうか。鮎川哲也が解説を書いてゐて、それで私は三番館シリーズの存在を知つたのだつた。三番館を讀むと、この「クイーン検察局」にインスパイアされて書かれたとあつた。そこで芋づる式にこ…

魔法陣グルグル2(9) 魔法陣グルグル2(9) (ガンガンコミックスONLINE) 作者: 衛藤ヒロユキ 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス 発売日: 2017/12/22 メディア: コミック この商品を含むブログ (2件) を見る

王様の仕立て屋~フィオリ・ディ・ジラソーレ~(5) 王様の仕立て屋?フィオリ・ディ・ジラソーレ? 5 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) 作者: 大河原遁 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2017/12/19 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る

祇園囃子 胸糞わるい話だなあ。 祇園囃子 [DVD] 出版社/メーカー: コスモコンテンツ 発売日: 2011/02/26 メディア: DVD クリック: 3回 この商品を含むブログ (8件) を見る

アルスラーン戦記(16) 天涯無限 長いながい話にけりをつけるための人員整理といふ印象はやはりぬぐへない。 まあギーヴが終始カッコいいのでよしとしませう。 天涯無限 アルスラーン戦記 16 (カッパ・ノベルス) 作者: 田中芳樹 出版社/メーカー: 光文社 発…

金色機械 どういふ發想でうまれたか想像できない話。 金色機械 作者: 恒川光太郎 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2013/10/09 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (23件) を見る エクソシスト 思つてたよりもおもしろかつた。 一番こはかつたのは病院…