ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド わー、また中黒つかはず分かち書きだ。氣持ちわるい。 ハイラル城をうろうろしてゐてたまたま本丸に迷ひこみガノンと遭遇、たふしてしまつた。なんともさえない終はらせかただ。食料をしこたま持つてて助かつた。 ゼル…

英米哲学史講義 このあたりについてはほとんど讀んだことがなかつたため、知るところが多かつた。もちつと掘り下げてみたくもなる。 英米哲学史講義 (ちくま学芸文庫) 作者: 一ノ瀬正樹 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2016/10/14 メディア: Kindle版 こ…

ファスト&スロー あなたの意思はどのように決まるか?(上) もはや自分のくだす判斷は一切あてにならぬやうな氣がしてきますね。 ファスト&スロー(上) あなたの意思はどのように決まるか? (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) 作者: ダニエル・カーネマン,村…

シロガラス(1) パワー・ストーン まだ導入部。六人の人物と舞臺となる町を入念に描きだす。 シロガラス 1パワー・ストーン 作者: 佐藤多佳子 出版社/メーカー: 偕成社 発売日: 2014/09/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (4件) を…

パンの文化史 OD>パンの文化史 (朝日選書) 作者: 舟田詠子 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2007/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る

FGO、第六特異点を大苦戰のすゑにクリア。 難度の急騰に度肝をぬかれたが、ストーリーキャラをはづして強いフレンドに頼ることを最低限(?)にすることができた。イヴェントでは頼りまくつてゐるけれど。 ストーリーがなかなかよくて感心。なぜかエルサレム…

ライフ イズ ストレンジ 中黒をつかはず分かち書きにするタイトルに違和感あり。 すべての選択をためしたりはしてないがをはりとする。はじめのペンキを操作するあたりをやつててこれは「ゴーストトリック」みたいなものかと思つたが、すすめてゆくうちに「…

コール・オブ・ヒーローズ 武勇伝 演出がトロくてクドい。音樂も押しつけがましい。 が、アクションはなかなか。とくに師兄とのバトルはよい。主人公の技に冴えがあればもつとよかつた。 コール・オブ・ヒーローズ/武勇伝 [DVD] 出版社/メーカー: 株式会社ツ…

赤い博物館 「死に至る問い」の動機がかなり突飛で印象的。 赤い博物館 作者: 大山誠一郎 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/09/19 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (7件) を見る

ベイビー・ドライバー これはクルマの優美な動きを愛でる映畫である、はずだつたので終盤も主人公の壓倒的ドライヴィング・テクニックを發揮してほしかつた。 そして音樂がよい。Apple Musicでサントラをとりこんだがスカスカのやつだつた。がつかり。音樂に…

脱出記 シベリアからインドまで歩いた男たち 「カチアートを追跡して」を思ひだした。いや何も關係ないのだけれど、シベリアの收容所から脱走してインドへなんて荒唐無稽で小説的ではないですか。 とはいへ、なにも用意もなしにゴビ沙漠を突つ切つてゆくこと…

偶然の科学 正義の問題に考へさせられる。どこまでを運の問題にすればよいのか。 偶然の科学 (ハヤカワ文庫 NF 400 〈数理を愉しむ〉シリーズ) 作者: ダンカンワッツ,Duncan Watts,青木創 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2014/01/10 メディア: 文庫 この…

金剛寺さんは面倒臭い(2) 金剛寺さんは面倒臭い(2) (ゲッサン少年サンデーコミックス) 作者: とよ田みのる 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2018/08/17 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る

Thnderbolt Fantasy 生死一劍 新シリーズもはじまるのでやうやく觀た。いや、とてもおもしろかつた。凛雪鴉はひどいヤツだよ。 Thunderbolt Fantasy 生死一劍(完全生産限定版) [Blu-ray] 出版社/メーカー: アニプレックス 発売日: 2018/04/04 メディア: Blu-…

プレイボール2(4) イガラシにはほかとは頭ひとつ拔けた選手でありつづけてほしいな。 プレイボール2 4 (ジャンプコミックスDIGITAL) 作者: コージィ城倉,ちばあきお 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2018/08/17 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ…

いまさら翼といわれても このシリーズの主要な登場人物四人を私は嫌ひであり、なぜさうなのだらうと思ひつつ讀んだ。 理由は結局わからなかつたが、意外なほどすらすら讀めた。本格ミステリとしては謎がどうにも小粒であるが、探偵のたたずまひが以前よりよ…

ドリーム 科学の最先端をゆくNASAのやうなところでも堂々と差別がまかりとほつてゐたのだなあ。 ドリーム [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray] 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 発売日: 2018/07/04 メディア: Blu-r…

ラディカル・ホスピタル(32) ラディカル・ホスピタル (32) (まんがタイムコミックス) 作者: ひらのあゆ 出版社/メーカー: 芳文社 発売日: 2018/09/06 メディア: コミック この商品を含むブログを見る

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション シリーズを通じてIMFといふ組織が正常に機能したことがほとんどないね。 カーチェイス(バイクチェイス?)がおもしろかつた。 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション ブルーレイ+DVDセット(2枚組) […

少女ファイト(15) 風神雷神カッコいい。 少女ファイト(15) (イブニングコミックス) 作者: 日本橋ヨヲコ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2018/08/23 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る

革命の終焉 小説フランス革命(18) 革命がをはつてホッとした。フランス人は何度も何度も王政やら帝政やらをくりかへすのが理解できないのだが革命の醜惡さにうんざりしてたのかもね。 革命の終焉 小説フランス革命 18 (集英社文庫) 作者: 佐藤賢一 出版社/…

新感染 ファイナル・エクスプレス 走る列車内といふ、せまい空間でのゾンビとのバトルがおもしろい。明確に悪者すぎる人物の存在はどうなのだらう。そして物語のあとが心配になりますね。 新感染 ファイナル・エクスプレス [Blu-ray] 出版社/メーカー: 株式…

ミステリークロック 土性骨シリーズがないのは殘念。そのかはりといつていいのか、「鏡の国の殺人」の萵苣根に似たテイストがある。この作家のオフビートなユーモアのセンスがけつこう好きだ。いやストロング・スタイルな本格マインドももちろんすばらしいの…

バーフバリ 王の凱旋 前作よりも破天荒さが増しておもしろくなつた。お姫さまと弓を射るシーンなぞ莫迦ばかしいことを大真面目にやつてゐるのがよい。 そもそも元兇は國母さまなのではないか。主人公が身をやつして遊んでるのも一因だけど。 前作ヒロインが…

僕らはみんな河合荘(11) 目次を見ないために番外篇がいくつもあることを知らず、本篇があつさりと終了したのに驚く。 僕らはみんな河合荘(11) (ヤングキングコミックス) 作者: 宮原るり 出版社/メーカー: 少年画報社 発売日: 2018/07/30 メディア: Kindle…

GIANT KILLING(48) だいぶ、といふか全然ちがふのだけれど中田と中村とを重ねてしまふな。 GIANT KILLING(48) (モーニング KC) 作者: ツジトモ,綱本将也 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2018/07/23 メディア: コミック この商品を含むブログを見る

フリッカー、あるいは映画の魔 オビに「「サンセット通り」と「薔薇の名前」が出会った」などとあるが、「薔薇の名前」といふより「フーコーの振り子」ではなからうか。「フーコーの振り子」と「サマー・アポカリプス」の出會ひと申しますか。映畫はどこへい…

エヴァの匂い エヴァの匂い [Blu-ray] 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2017/11/24 メディア: Blu-ray この商品を含むブログを見る

天国大魔境(1) 天国大魔境(1) (アフタヌーンコミックス) 作者: 石黒正数 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2018/07/23 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (3件) を見る

ダントン派の処刑 小説フランス革命(17) ダントン派の処刑 小説フランス革命 17 (集英社文庫) 作者: 佐藤賢一 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015/04/17 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る